ITのチカラで、デジタルビジネスへの変革を。

資料ダウンロード

システム間のデータ連携を自動化する効果(セッション資料)

資料内容

インフラ構築・アプリ開発・PC作業など、様々な領域に及ぶ自動化。その中でもビッグデータやAIの影響でニーズも高まる「データ連携の自動化」にフォーカスを当ててご紹介しています。具体的なデータ連携ツールの詳細を中心に、今後目指すべき自動化のあり方「フルスタックオートメーション」についてもご説明しています。

※本資料は、2019年2月6日開催の日商エレクトロニクス・Red Hat・SIOSの3社による共同セミナー「ITインフラ運用を変える!今進める自動化への取り組み」より、日商エレクトロニクスのセッションにて使用された資料です。

 

<システム間のデータ連携を自動化する効果>

  • 1.データ連携の自動化が求められる背景
  • 2.データ連携ツールの活用例
  • 3.日商エレが提供するデータ連携ツールのご紹介
  • 4.これからの自動化(フルスタックオートメーション)

フォームを送信後、いただいたアドレスに
ダウンロードリンクを記載した
メールが届きます。
* は必須項目)